読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンパドール・パラソル:野望編

旅行記や建築の話を書くブログです。

広島学会記

旅行記 日記 作り話

福島県のキャッチコピーに「うつくしま、ふくしま」というのがあって,前から気になっていたので厳島神社に行ってきた*1
f:id:matsukazuto:20080920175816j:image:w600
↑夕焼けの厳島神社

ほんとうは日本建築学会大会があって広島に行ったのだった.
f:id:matsukazuto:20080920082847j:image:w600
↑広島大学のSATAKE MEMORIAL HALL.広島大学はキャンパスが遠かったけどきれいだった.
今回のホストは広島大学.文字通り広大なキャンパス*2に,約30,000人が集まってくる.
発表は40人くらいを収容する小さな講義室で行われて,その中にお偉いさん方がたくさんいらっしゃった.名札には聞き覚えのある教授の名前や,有名な研究所の上席研究員の名前がたくさん書いてあった.


いよいよぼくの発表があるセッションが始まった.
ぼくはそのセッションの二番目に発表する.
ぼくの前の発表者,つまりそのセッションのトップバッターのひとが汗だくで立っている.緊張した面持ちはどこか頼り無さそうに見えた.若そうだが,どこかの大学の院生だろうか.
発表が始まる.ぎこちない身振り手振りをまじえながら,たどたどしくも何とか発表を続けていく.2分を過ぎたところで,急に発表が止まった.発表者,何回もクリックを繰り返す.
ああ,パワーポイントに埋め込んだ動画が動かないのか…
結局動画は動かないまま,彼はしかたなく発表を続けた.動画が動かなかったショックは尾を引き,とても見ていられるものではなかったが…


↑とても見ていられなかったので,岩国のシロヘビの動画でもご覧下さい.


ぼくは自分の原稿確認に集中することにした.次はぼくの番である.一応PCの動作確認は行っているから,同じ轍を踏む事はないだろう.心配なのは発表の後の質疑応答だけだ.お偉い方の意地悪質問をいくつかシミュレートしたら絶望的になった.


ぼくの発表が始まる.前の発表者が俯きかげんで引きあげていくのを横目に,ぼくは急いで自分のPCをセットした.そして,一枚目のスライドを表示させながら正面を睨み,
「ご覧の題目で発表させていただきます.よろしくお願いします.」
と型式通りの挨拶をし,頭を下げた.

f:id:matsukazuto:20080919112004j:image:w600
↑ぼくの発表はどうでもいいので広島市環境局中工場の写真をご覧下さい.*3

発表が終わった.質疑応答では笑われたのか笑いをとったのかよく判らないような笑いが起こるなど,終始和やかにすすんだ.
さいごに「ご静聴ありがとうございました」と頭を下げると,ふと最後尾から拍手が起こった.ひとり,ふたりとそれに続いた.
そしていつのまにか総立ちとなり,会場を包むあたたかな喝采に見送られながらぼくは講義室をあとにしたのだった.*4

*1:ぼくが言ったんじゃないですよ

*2:これもぼくが言ったんじゃないですよ

*3:以前,尊敬するブロガーのひとりであるid:zaikabouさんが紹介してたやつ

*4:作り話

広告を非表示にする